wordpressで作れるECサイト

wordpressは世界で最も有名なブログのプラットフォームの1つで、簡単に無料でサイトを作成出来るので、個人的に開設する場合はもちろんのこと、大手企業が運用する場合まで幅広い使い道で使われています。ですのでwordpressを使ってECサイトを作成したいという人は少なくありません。

そしてwordpressは機能拡張も数多く取り揃えられているプラグインの中から自分に合っているものを導入すれば、ほとんどのことを実現させることが可能で、欠かすことが出来ないカート機能もプラグインを利用すればwordpressで作成したページを簡単にECサイトにすることが可能です。

しかし、デメリットとして挙げられるのはセキュリティーになります。改ざんされてしまったときには、wordpressで作成したブログとECサイトのページが別々に作成されていれば、改ざんの被害が及ばないので運用を継続していくことが出来ますが、wordpressで作成したブログとECサイトが同じページだと被害が両方に及んでしまうのです。そのことによってブランドイメージが傷つき信用が失われてしまうことになります。wordpressは最も世界で多く使われているブログプラットフォームなのでハッカーのターゲットになりやすいのです。

セキュリティー対策が出来ていれば、wordpressを使ってECサイトを作成すると管理画面で自分が開設するブログとECサイトを両方管理することが可能で運営していくのが楽であるというメリットがあります。そして、プラグインをインストールするだけで、機能拡張を簡単に利用することが可能です。

また、ブログを活用して既にある程度の規模の集客をすることが出来ているときにURLを別な物に変えることなくECサイトを実装させることが出来るので、ECサイトを開設するために別のページを設けなくてもよいのでECサイトに誘導しようとするときに離脱する可能性が極めて低いというメリットがあります。